2011年12月29日

デロンギ h770812efsの機能その2

安全に配慮したプラグ

コンセントとの接触不良やトラッキング事故
を防ぐ新開発の安全に配慮したプラグを採用しています。

電源プラグ周辺が異常過熱(約80℃以上)したときに
作動し、電源をOFFにします。
(特許第2409907号取得)



輻射熱と自然対流でおだやかに暖める

触れたり、温風を送ったりしなくても、
物に直接熱を伝えて表面温度を上げる輻射熱。

オイルラジエターヒーターからの輻射熱は
お部屋の空気だけでなく、壁や床、天井、
人体にも熱を伝え、表面温度を上げます。

暖められた壁や天井からも二次的な輻射熱が
出るので、部屋中がほんわかとおだやかな
暖かさに包まれます。


機能の詳細は、以下のリンクからご覧ください。

⇒デロンギ h770812efsの詳細はこちらから
【関連する記事】
posted by デロンギ h770812efs at 21:00| デロンギ h770812efsの機能 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。